MENU

 一人暮らしを安定化させるためにも、多くの収入があった方がいいですよね。
自分の給料だけではどうしても足りないし、だからパパ活をして開業医のドクターと食事だけの関係を作ることができたのです。
もう少し安定させたいなという気持ちもあったし、老舗の出会い系サイトだったらご飯を食べるだけという男の人を探すこともできるのも理解しましたから、ハッピーメールとかJメールとかでも相手を探していく事にしました。
ドクターほどではないものの、1回の食事で1万円を出してもいいと言ってくれる人もいたし、気軽に相手を探してお小遣いをもらうことができるようになっていきました。
3人のパパを見つけてパパ契約をして、今は定期的な食事の関係を作っています。
それで、思い切ってひとり暮らしも始めてしまったのでした。
夕食代はパパとの食事で浮くし、それに副収入があるから家賃とか生活費の方もちゃんと出すことができています。
将来に向けての貯金もちょっとずつ始めることができているし、とても順調な一人暮らしになっています。
会社に近くて環境が良く、静かな場所で生活して何だか穏やかな気分になれています。
これも、出会い系サイトでパパ募集したおかげなんですよね。
相手の安全な探し方を教えてくれた人には、本当に感謝しかありません。
いまのパパたちの関係が継続しなくても、出会い系サイトを使えばまた食事を一緒にするだけの相手を探すことができるんですよね。
こういう部分も気持ちをリラックスさせてくれます。
今のパパとは随分と良い関係作っているから、暫くは破局しちゃうような事はないと思いますけどね。
でも将来はなにが起こるか分りませんから、やっぱり安心感というのは必要だと思います。
老舗の出会い系サイトを使えば、ヤリ目の人からメールがたくさん来ることもありませんし、それに匿名性があるからリア友たちに発覚する心配もないので、リラックスして相手募集ができてしまいます。