MENU

 女の子だったら誰だって一人暮らしをしたいって希望を持つんじゃないかと思います。
私は高校生ぐらいの時から、1人での生活に憧れを持っていました。
大学生になったら一人暮らしできるなって思ってたんですが、キャンパスが近場だったから自宅から通うようにと親から言われてしまったのです。
大学の費用もバカになりませんし、一人暮らしの費用まで出すのは難しいと言われました。
キャンパスの中には1人暮らしを楽しんでいる友達がいいっぱいいるし、横目で羨ましいとばかり思っていたのです。
彼女たちの一人暮らしの部屋に遊びに行ったりすると、自分も1人での生活をしたいなという気持ちを強くするばかりでした。
社会人になったら今度こそは1人での生活、そんな希望を抱いていました。
ところが、私も就職した会社は給料がとっても安くて、家賃だとか生活費を差し引くと間違いなく赤字になってしまうのです。
女の子ですから必要なものもたくさんあるし、これじゃ1人の生活は絶対に無理って感じで、お先真っ暗って感じでした。
今26歳なんだけど、どうしても1人の生活がしたいなという気持ちを捨てることができません。
自由にのびのびと生活をする、もちょっと会社に近い場所に住居を構えたいなと考えてばかりいて、不動産サイトを覗いてはため息をついていました。
ある時、社員食堂で別の女の子のグループがお喋りをしているのが耳に入りました。
それはテレビ番組を見た時の感想で、その番組の内容というのがパパ活だったらしいのです。
そしてその内容を聞いて、思わず興味が湧き上がってきてしまったのでした。
食事だけでお小遣いをくれるパパがいる、エッチなしの関係で副収入が得られるというものだったのです。
それを聞いた時、肌がゾワゾワとしてしまいました。